忍者ブログ
若かりしメダルの初代ブログ。 通称黒ブログ。 タイトルの通りうましか生活であった。 Copyright(C) GCREST Co, Ltd. All Rights Reserved.
| Admin | Write | Comment |
BGMに(音量注意)
グレート・エクウス・マーチ
ドラクエシリーズで有名なすぎやまこういちさん作曲だったんですね!確かに似てるかもw
アンケート
プロフィール
HN:
メダル
年齢:
6
性別:
男性
誕生日:
2010/11/05
職業:
馬主
趣味:
計測と蹄鉄おみくじ
自己紹介:
当ブログはリンクフリーです
当ブログはリンクフリーです!
当ブログはリンクフリーです!!

大事な事なので3回ry

始動日 2010年11月5日(第2S10月3週)

所属馬主会
Elite Troop

アカウント名 メダル

初勝利(自分の馬) 
3S 5月4週 ヒノタマストレート   

初オープン勝利 
3S 10月1週 ロンメダル

初重賞勝利
4S 2月4週 ハッピーボーナス クイーンカップ

初GⅠ勝利
4S 4月2週 ハッピーボーナス 桜花賞

クラシック3勝
5S 5月4週 

GⅠタイトル 
4S
桜花賞(ハッピーボーナス)
NHKマイルC(ハッピーボーナス)
愛1000ギニー(ハッピーボーナス)
Jマロワ賞(ハッピーボーナス)

5S
フェブラリーS(ハッピーボーナス)
ドバイDF(ハッピーボーナス)
皐月賞(レッドフェアリー)
チャンピオンズM(ハッピーボーナス)
Vマイル(ハッピーボーナス)
オークス(レッドフェアリー)
安田記念(ハッピービーナス)
宝塚記念(レッドフェアリー)
秋華賞(レッドフェアリー)
エ女王杯(レッドフェアリー)

6S
ドバイDF(コメイジライジング)
Jマロワ賞(ドライスパーク)
Mロンシャン賞(ドライスパーク)
BCマイル(ドライスパーク)
BCスプリント(ハッピーワールド)
香港マイル(ドライスパーク)

7S
ドバイDF(ドライスパーク)
チャンピオンズM(ドライスパーク)
安田記念(ドライスパーク)
Mゲスト賞(ドライスパーク)
Jマロワ賞(ドライスパーク)
菊花賞(ディープスピリット)
マイルCS(ドライスパーク)

9S
Jマロワ賞(クロエース)
Mロンシャン賞(クロエース)
南部杯(メダルキング)
BCマイル(クロエース)
香港マイル(クロエース)

クラシック
桜花賞 オークス 秋華賞 皐月賞 菊花賞

グランドスラム
宝塚記念


アカウント名 めだる

8S

Jマロワ賞(メダルキング)
香港マイル(メダルキング)

9S

かしわ記念(メダルキング)


アカウント名 めだめだ(無料)

初オープン勝利 
10S 4月3週 クロザルカヴァ
クリックするのじゃ!w
フリーエリア
カウンター
最新コメント
[03/15 極楽]
[02/12 キャスバル]
[12/26 キャスバル]
[12/25 極楽]
[12/25 一ノ瀬海]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

無料でOPを突破する為の7か条(終わったものは赤字で表示)

①騎手を育成せよ
②特別と平の違いを知れ
③時計(指数)を意識せよ
④目標レースを明確に

⑤コンディションを整えよ
⑥1頭に持てるすべてを突っ込め
⑦負けたらきっちり立て直せ


このシリーズは長期化してしまっているので、⑤~⑦まで一気に行って終わらせてしまおうと思います。

まずは ⑤コンディションを整えよ になります。競馬伝説の競争馬のコンディションは 調子 馬体重 疲労 見えない疲労 の4つになります。当たり前の話ですが、OPに限らず目標レースでは最高に近い状態で出したいところです。調整方法はカイバの効果を参考にしながら独自のスタイルを考えればいいと思いますが、調子一山で1戦しかできずに再び放牧のような事をやっていては駄目です。限られたピーク期間の中でいかに良い状態で多くのレースに使うかが重要だと思います。挑戦回数が多ければそれだけ勝てる可能性も上がるわけですからね。


以前自分が育成していた馬の成績です。



当時騎手が育っておらず、課金騎手も実装されていなかったので最高指数こそ122ですが、ドバイDFからの4戦はすべて最高指数付近で走っています。(ドバイDFは不利枠)
このフェブラリーS~安田記念までは調整が難しいローテで、自分のプレイ歴の中でも最もうまくいった事例です。どのような方法で調整したのかを予想してみて下さい。うまくイメージできたら、後はそれを実行すればおそらく自身の馬も一つでも多くのレースに使えるようになると思います。

ブログで公開はしませんでしたが、この期間中の調整は画像に保存してあるので、後ほど公開したいと思います。


テーマが無料でOPにも関らずブレンド大量投入なのは申し訳ないですが、目標がOPであれば海外遠征は無いので、見えない疲労はそこまで溜まりません。また、当時は無知だったのでブレンド連投ですが、実際ここまでは必要ありません。

基本的に期待馬は放牧明け2~3週で調整を終わらせてどんどんレースに出します。2週で仕上げるにはアミノ酸やサプリメントクラスの調子エサが必要になりますが、惜しまずに使います。ただし調子を進ませすぎるとすぐに落ちだしてレースに使えなくなってしまうので、その辺りは考えなくてはいけません。


そして ⑥1頭に持てるすべてを突っ込めになりますが、普段は使っていない高性能カードを惜しまず投入します。カードはまた手に入るかもしれませんが、期待馬は簡単には出てくれません。チャンスだと思ったらその1頭の為にとことんカードを投資しましょう。全力投入したかしていないかは後で尾を引きます。最悪なのは全力投入せずに僅差負けした場合で、あの時やっておけば・・・となりがちです。逆に全力で負けた場合は、これだけやっても駄目だったらしょうがない。というような諦めがついて次に進みやすくなります。



⑦負けたらきっちり立て直せ

万全を期してレースに出ても、不利枠や展開の不向き等、思わぬ大敗をする事もあります。そんな時は一度放牧してからきっちりと立て直したいところです。その際、放牧前に上がり馬補正を取り戻せそうなら取り戻しておくと放牧後が楽です。また、いちかばちかの鉄砲補正狙いも面白いですが、その場合にしても見えない疲労が怖いので放牧は必要です。ただ、
鉄砲の場合はレース間隔が長期間空くので放牧前に併せ調教を数週行ってアビや突破や個性変化等を狙った方が良い場合もあります。
いずれにしても、1度や2度負けたからといって適当にはせず、きっちりコンディションを整えて再チャレンジをしましょう。




OPを勝てば確かにレベルキャップは取れますが、実際に入る経験値は微々たるものなので、いきなりL施設や温泉が作れるわけではありません。OP1勝はあくまでも通過点でしかないと意識し、2勝、3勝と重ねる事でやっと意味が出てくるという認識でいたほうがよいです。ここでは基礎的な事しか書いていないので、より具体的な検証をやっている方のブログ等を参考に、良いとこ取りでプレイしていくと効率的だと思います。



拍手

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[373] [372] [371] [370] [369] [368] [366] [367] [365] [364] [363]

Copyright c メダルのうましか生活。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 深黒 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]