忍者ブログ
若かりしメダルの初代ブログ。 通称黒ブログ。 タイトルの通りうましか生活であった。 Copyright(C) GCREST Co, Ltd. All Rights Reserved.
| Admin | Write | Comment |
BGMに(音量注意)
グレート・エクウス・マーチ
ドラクエシリーズで有名なすぎやまこういちさん作曲だったんですね!確かに似てるかもw
アンケート
プロフィール
HN:
メダル
年齢:
6
性別:
男性
誕生日:
2010/11/05
職業:
馬主
趣味:
計測と蹄鉄おみくじ
自己紹介:
当ブログはリンクフリーです
当ブログはリンクフリーです!
当ブログはリンクフリーです!!

大事な事なので3回ry

始動日 2010年11月5日(第2S10月3週)

所属馬主会
Elite Troop

アカウント名 メダル

初勝利(自分の馬) 
3S 5月4週 ヒノタマストレート   

初オープン勝利 
3S 10月1週 ロンメダル

初重賞勝利
4S 2月4週 ハッピーボーナス クイーンカップ

初GⅠ勝利
4S 4月2週 ハッピーボーナス 桜花賞

クラシック3勝
5S 5月4週 

GⅠタイトル 
4S
桜花賞(ハッピーボーナス)
NHKマイルC(ハッピーボーナス)
愛1000ギニー(ハッピーボーナス)
Jマロワ賞(ハッピーボーナス)

5S
フェブラリーS(ハッピーボーナス)
ドバイDF(ハッピーボーナス)
皐月賞(レッドフェアリー)
チャンピオンズM(ハッピーボーナス)
Vマイル(ハッピーボーナス)
オークス(レッドフェアリー)
安田記念(ハッピービーナス)
宝塚記念(レッドフェアリー)
秋華賞(レッドフェアリー)
エ女王杯(レッドフェアリー)

6S
ドバイDF(コメイジライジング)
Jマロワ賞(ドライスパーク)
Mロンシャン賞(ドライスパーク)
BCマイル(ドライスパーク)
BCスプリント(ハッピーワールド)
香港マイル(ドライスパーク)

7S
ドバイDF(ドライスパーク)
チャンピオンズM(ドライスパーク)
安田記念(ドライスパーク)
Mゲスト賞(ドライスパーク)
Jマロワ賞(ドライスパーク)
菊花賞(ディープスピリット)
マイルCS(ドライスパーク)

9S
Jマロワ賞(クロエース)
Mロンシャン賞(クロエース)
南部杯(メダルキング)
BCマイル(クロエース)
香港マイル(クロエース)

クラシック
桜花賞 オークス 秋華賞 皐月賞 菊花賞

グランドスラム
宝塚記念


アカウント名 めだる

8S

Jマロワ賞(メダルキング)
香港マイル(メダルキング)

9S

かしわ記念(メダルキング)


アカウント名 めだめだ(無料)

初オープン勝利 
10S 4月3週 クロザルカヴァ
クリックするのじゃ!w
フリーエリア
カウンター
最新コメント
[03/15 極楽]
[02/12 キャスバル]
[12/26 キャスバル]
[12/25 極楽]
[12/25 一ノ瀬海]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




 なんですかこのくそイベントは・・・。って思うのは俺だけではないと思います。突破頼みで勝ってきた俺が言うのは微妙かもしれませんが、できれば突破カードなんかない方がいいんだよ本当はwww
 

 突破の要素そのものは悪くないと思いますが(ブルボンとか調教で強くなった馬と言われてるし)それを前提にするみたいなやり方は賛同できませんね。

 確率アップはまだしも、カード販売促進となれば未使用者との差はさらに広がります。過疎気味の現状でこれ以上無料アカウントユーザーを苦しめて減らすような真似をすれば、レースが成立しなくなるのでは?

 それとも重課金ユーザーだけを残してでも顧客数を維持できるアップデートが控えているのでしょうか?まあ実績のある一社の方針にたかが1人の新参ユーザーの考えが及びはしないでしょうから、悪い結果にならないと信じるしかないですけどね。

 このゲームは’’その人間がゲームにいくら使える状態なのかが直接レースの勝敗に反映しすぎる’’ので微妙です。まあ重課金前提で同類同士での勝負(左パラMAX突破前提)となれば、それ以外の部分での勝負になるので面白いですが、相手が少なすぎますね。

 生産も育成も馬体調整も全部金、金、金。一部の金を出せる人間と、出さずとも相当幸運で実力のある相手だけとのガチ勝負。企業なので利益を追求しなければいけないのは最もですが、金だけで限り無く強くなれる(同じ馬が+80も+90も突破できるので限度があると言いがたい)のはゲーム性が無いとしか言いようが無い。生産の価値がほぼ無いですからね。あるとしても、’’突破回数が少なくて済む’’という価値でしょうかね。


それともう一つ。

 突破に関して説明している画像下部の表現も、かなり紛らわしいというか不適切。最初の、’’素質以上に能力が成長’’という部分は良いが、その後の’’弱点を克服したり’’と書いたのは大きな間違い。本当であれば、’’バッドアビリティが消滅したりと書かなくてはならない’’


公式にこのような記述がある。


~~~~~
 弱点克服 
限界突破が発生しなかった場合、低い確率で弱点克服が発生します。

弱点克服は、競走馬の適性(左回り、右回り、小回り、坂)で
苦手があった場合にのみ発生し、発生した場合その弱点は克服されます
~~~~~


公式では’’突破が発生しなかった場合に弱点克服の可能性がある’’と書かれている。さらにこれを見ると、弱点克服について’’バッドアビリティ消滅ではなく、苦手の克服だと説明している’’のがわかる。

にも関わらず、今回のイベント告知では’’限界突破した場合に’’弱点克服したり’’となっている。



 通常であれば、この手の書き間違い(?)に突っ込みを入れたりはしないが、今回は特別。何せこの件はつい最近、公式経由でうちが問い合わせしている内容そのもの。これでは仕様が変わったのか書き間違いなのかわからないので、もう1回お問い合わせ下さいってことですかね?


好調な成績とは裏腹にかなり不快です。

拍手

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[119] [118] [117] [116] [115] [114] [113] [112] [111] [110] [109]

Copyright c メダルのうましか生活。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 深黒 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]